inefficient-tokyoのブログ

Inefficient store blog

LA HAINE INSIDE US カットソー

 

冬の主役は

アウターかもしれません

しかしながら

名脇役なしに

良い映画や良いドラマが撮れないように

 


冬のファッションにも

インナーという

ポジションが

必要不可欠ですよね

 


そしてその名脇役をご紹介します

 


LA HAINE INSIDE US

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124160729j:image

 

ドローストリング仕様

 

縫い代を外に出して

エッジのある切り替え

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124161112j:image

 

お洒落なロンT枠

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124161726j:image

 

首元もハイネックでボリュームがあるので

シャツの上に着用いただいても

ポイントになります

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124161037j:image


レザージャケットのインナーでも

格好良いですね

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124161647j:image

 

裾はラウンドで切りっぱなし

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124161559j:image


春になれば

 


上はこれ一枚で

 


こんどは主役として活躍してくれます

 

f:id:inefficient-tokyo:20221124161626j:imagef:id:inefficient-tokyo:20221124161713j:image

 

皆川

 

 

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。

 


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo

【WAXMAN BROTHERS】第二弾

 

今週も【WAXMAN BROTHERS】

 


から

 


シャツを2枚

 


ご紹介させていただきます

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083935j:image

 

ドット柄のシャツの定番といえば

黒と白2色で構成されていることが

多いかと思います

 


しかしこちらはカラフルなドット柄

どこかレトロな雰囲気があって

ほぼほぼ被ることがないと思います

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083431j:image


色にも濃淡があるので

若者らしさとはまた違う

蛍光色でありながら

大人の上品さを与えてくれています

 

 

 

とても目立つと思いますが

基本が黒ベースなので

しまるとこはしまっています

 


なので

シャツインで

スーツのインナーで合わせていただいても

きまると思います

 


逆に

 


カジュアルにデニムで合わせたり

幅広い使い方ができそうです

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083412j:image

 

 

もう1着こちらは

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083523j:image


渋みがあり大人な色気

こちらも今の時期

インナーとして活躍すると思います

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083615p:image


近くで見ていただくとお分かりになると

思うのですが

単純にスクエアを重ねているだけではなくて

複雑な模様

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083648j:image


どちらも真夏以外は使える

アイテムですので

 

f:id:inefficient-tokyo:20221017083705j:imagef:id:inefficient-tokyo:20221017083720j:image


衣替えを気にせずに

 


ほぼほぼ一年を通して

活躍してくれると思います

 

 

皆川

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。

 


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo

【WAXMAN BROTHERS】

 

 

今回ご紹介させていただきますのは

 


【WAXMAN BROTHERS】

 


ブログ初登場なので

ブランドのご説明を

 


WAXMAN BROTHERSは

様々な個性や独自性のある

文化背景からの色彩・音楽・デザイン・アートから着想を得、コレクションを展開。

 


ブランドにとって品質は

非常に重要視されており

全生産工程は高い品質基準で

倫理規定に沿いイタリアにて縫製されている。

 


高いデザイン性を認められ

高品質なガジェットケース等を生産するブランドpijamaを始め、様々なコラボレーションも手掛ける。

 

 


それではご覧ください

 

f:id:inefficient-tokyo:20221012124313j:image
f:id:inefficient-tokyo:20221012124310j:image

 

アート性の高い

色鮮やかな

シャツ

 


見事なまでの配色

 


これからの季節に最重要な長袖シャツ

 


ジャケットのインナー使いでも

とっても良いと思います

インパクトがあって

 


勿論

 


シャツ一枚でも成立してくれます

 

f:id:inefficient-tokyo:20221012124512j:image


圧倒的な存在感

 

 

f:id:inefficient-tokyo:20221012124549j:image

 


こちらはノーカラーの

オーバーサイズ

 


ストライプ

 

 

f:id:inefficient-tokyo:20221012124342j:imagef:id:inefficient-tokyo:20221012124517j:image

 


洋服というカテゴリーではもう

おさまらない

額に入れてしまえば

それはもう

絵画と呼べるでしょう

 

f:id:inefficient-tokyo:20221012124431j:imagef:id:inefficient-tokyo:20221012124440j:image

 

ドリスバンノッテンの2022ssの

ビビットカラーのシャツ

いい感じでしたよね

 


世界情勢が暗くなるときこそ

 


色鮮やかな明るい服を着たいものですね

 

 

皆川

 

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo

 

 

 

 

マークポイントセットアップ

 

 

先週のマークポイントのパンツ

如何だったでしょうか?

 


良いですよね

 


そして

実は

あれで終わりではなくて

続きがあったのです

 


今回ご紹介させていただくのは

先週のパンツとセットアップになる

ジャケットです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220930143601j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220930143946j:image


前回同様鉄錆色のエモい見た目

 


絞り目のタイトな身頃

 

f:id:inefficient-tokyo:20220930143621j:image


斜めに入った袖部分とボタン

斜めに入ったポケット

これにより

より絞られた印象を与えてくれていますね

 

f:id:inefficient-tokyo:20220930143634j:image


襟を立てるスタイルも

抜群に雰囲気でます

f:id:inefficient-tokyo:20220930143734j:image

f:id:inefficient-tokyo:20220930143647j:image


今回はテーパードタイプで合わせていますが

マークポイントお得意のサルエルパンツで

合わせていただいても

上下のアンバランスさを利用して

雰囲気出ること間違いないです

 


それにしても唯一無二のこの感じ

 

f:id:inefficient-tokyo:20220930143702j:image


格好良すぎます

 


これはもう早い者勝ちではないでしょうか

 


単体でも勿論良いのですが

セットアップの方がよりきまりますね

 


普通のフォーマルな装いではつまらない

個性こそ我々のアイデンティティ

 


渋さとちょっとした不良っぽさが

兼ね備えられた

 

f:id:inefficient-tokyo:20220930143806j:image


大人の大人による大人の為のセットアップです

 

 

皆川

 

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo

 

鉄錆がもたらす哀愁と美しさ

 

 

先週のカーディガンの時に

ネタバレしていたのですが

マークポイントのパンツです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103017j:image
f:id:inefficient-tokyo:20220925103022j:image

 

写真ではとても伝わりづらくて

申し訳ないのですが

めちゃめちゃ良い色なんです

錆びた感じといいますか

茶系なんですけど

そう

鉄錆色です

街にあるこういった感じです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925102945j:image


物撮りのものの方が

実際と近いので

こちらを参考にしてください

 

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103129j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220925103057j:image

 

 


光の当たっている所がより

色の掠れた感じ

ジーンズでいうところの

色落ちのような状態がわかると思います

 


2パターンあるのですが

こちらが

タックワイドタイプ

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103256j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220925103300j:image

 


カジュアルパンツですが

タックがあることにより

スマートな印象もあり

足も長く見えますね

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103403j:image
f:id:inefficient-tokyo:20220925103354j:image
f:id:inefficient-tokyo:20220925103358j:image


後ろポケットにも遊び心があっていいです

 

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103227j:image

 


もう一型はテーパード

こちらはもう毎日履いて欲しいくらい

どんなコーディネートにもマッチしそうです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103105j:image


サスペンダー仕様にしている辺りに

ノスタルジックな意図を感じます


f:id:inefficient-tokyo:20220925103053j:image


こちらも後ろポケットが

左右非対称になっていて面白いですね

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103458j:image


これらのアンティーク感

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103558j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220925103604j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220925103632j:image

 


廃墟の剥き出しの鉄

風や雨に晒されて

錆びて

朽ちていった

そこには歴史があり

 


時間軸がそこだけ止まっているような

 


永遠なる儚さがある

 


Artとファッションと人の想い

 


布を纏うだけではない歴史を纏うのです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220925103713j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220925103723j:image

 

皆川

 

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo

 

 

カーディガンの季節

 

 

Marc Pointの別ライン

 


MARCANDCRAMから

 


カーディガンです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220918153014j:image
f:id:inefficient-tokyo:20220918153017j:image


秋になるとこういうことですよね

一枚羽織れるものが重宝される

 


日中は暑いから脱いで肩や腰に巻いて

もらってもいいですし

鞄の中に仕舞ってもらってもいいですし

 


夜になったら羽織るでもいいですし

 


今の時期は暑かったり寒かったり

難しいですよね

 

f:id:inefficient-tokyo:20220918153056j:image

 

上下で生地の切り替え

袖部分はマークらしいタイトでたまる感じ

ポケットも付いております

身幅に比べて着丈長め

裾断ち切りでクルッとしてます

ボタンも数が多めで全開け全閉め

上二つだけ閉めるなど

見え方も変わってきますね

 

f:id:inefficient-tokyo:20220918153235j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153240j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153245j:image


右胸には MARCANDCRAMの家紋タグ

基本的には外してもらってよろしいのですが

付けたままで個性をアピールするのも

ありはありですね

 

f:id:inefficient-tokyo:20220918153136j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153139j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153143j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153146j:image


(タグ裏返ってる写真ありますがすいません)

 

 

 

マークポイントらしい

フォルムは

いつもながら最高です

 

f:id:inefficient-tokyo:20220918153320j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153352j:image


マークポイントのサルエルパンツとの相性は

最高であり最強です

そのまま

イタリア行きのチケットを取って欲しいくらい

 


そして

 


今回は特に色が良いです!

 


グリーンとブルーの2色展開

 


ビビットカラーではなく

 


燻んだ色味

大人の色気

秋冬にちょうどいいテンション

 

f:id:inefficient-tokyo:20220918153417j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153424j:image

f:id:inefficient-tokyo:20220918153444j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220918153456j:image

 

カーディガンは優しさですからね

カーディガン着ている人

もれなく全員優しく見えますからね

 


読書の秋です

 


カフェでこのカーディガン着て

紅茶を啜りながら

哲学書でも読み漁りましょう

 

皆川

 

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo

 

 

帰国報告

 

 

うちの買い付け担当は

自分の事を

インディージョーンズかなにかだと

勘違いしてるのだと思います

 


でなければ

 


代官山のセレクトショップスタッフが

こんなとこ行きますでしょうか?

 

f:id:inefficient-tokyo:20220908152313j:image


まぁ

インディージョーンズだとするならば

どうやら

秘宝を手に入れてきた模様です

 


布やアクセサリー

 

f:id:inefficient-tokyo:20220908152356j:image

f:id:inefficient-tokyo:20220908152347j:image


いや、まて、やはり何度見ても

この人は

古物商にでもなろうとしているのかもしれない

 

f:id:inefficient-tokyo:20220908152529j:image


怪しい壺とか

怪しい虫とか

怪しい絵とか

 


そもそもあの人自体が怪しいからなぁ…

 


秘境に行かなければ

手に入れられない

お宝をゲットすべく

山に川に町に

実写版

ロールプレイングゲームの主人公さながら

歩き回っているのですね

 

(僕は今度メタルキングの剣を発注してみます)

 

f:id:inefficient-tokyo:20220908152435j:image


まぁ何はともあれ

 


旅の話を聞きに行くだけでも

お店に遊びにいらしてください

 

f:id:inefficient-tokyo:20220908152446j:imagef:id:inefficient-tokyo:20220908152452j:image

 


諸々届いているっぽいですよ

 


諸々

 


秋冬

 


本格的にスタートさせましょうか

 

 

皆川

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81


mail:info@inefficient.tokyo