inefficient-tokyoのブログ

Inefficient store blog

フルーツシャツ

 

 

あーもう

 


ため息しかでないほど

素晴らしい

 


もう

 


困っちゃいますよね

 


次から次へと

 


こんなにも良いものが

 


marc point

 


です

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306112900j:image


春らしいシャツ

 


フルーツ柄

 


薄手の綿100%

 


アンティークぽい色味

 


ノーカラー

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306112924j:image


僕が着るとロックスターみたいな

出立ちになってしまいますが

基本的には

春らしい爽やかに

着こなしになるかと思います

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113103j:image


今の時期はまだ寒いので

コートやジャケットの

インナーに

このシャツが

あることを

イメージしてください

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113116j:image

(後ろの裾のアシンメトリー

マークぽくて良いです)


上下黒のセットアップ等で

合わせたら

とても良いと思います

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113130j:image

 

春らしくなってきたら

青や白

明るい色との相性も

とても

良いですね

 

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113147j:image

 

 

注意点としましては

薄手の生地ですので透けてしまいます

なので

インナーはタンクトップか

ティーがベストだと思います

 

 

 

 

 

 

そして今回はここでは終わらず

 

 

 

柄シャツ派手だなというお客様の為に

 


黒シャツがあるんです

(実際は白シャツもあったのですがそれはもう売り切れてしまって…ごにょごにょごにょ)

 

f:id:inefficient-tokyo:20220307105529j:image

 


シックで上品でカジュアル

言葉としては

めちゃくちゃですが

それが

成立してしまっているのです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113221j:image


細身の作りで

 


袖を捲って

ラフに着ていただいても良いです

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113239j:image


こちらもノーカラー

畏まらず

美しくラフに

 


ジャガードでヴィスコース100%

 

f:id:inefficient-tokyo:20220306113249j:image

 

気分的なものや

タイミング

それぞれにあると思いますので

どちらが良いというわけではなく

 


金子みすず先生のお言葉を借りるなら

みんな違ってみんな良いのです

 

 

 

これからの季節を考えると

フルーツシャツに

偏ってしまいまそうですけど

長い目で見ると

黒シャツの使い勝手の良さは

間違いのないところです

 


とはいえ

 


フルーツシャツのインパク

これは

事件です

 

f:id:inefficient-tokyo:20220307105628j:image

 

皆川

 

 

*当店では、アポイントを頂いている際は優先してご案内をさせて頂いております。

 


その他の御時間帯は、順番にご案内させて頂いております。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

 


-----------------------------------------------------------

Inefficient

150-0033

東京都渋谷区猿楽町22-6 B1

03-6427-0181

 


Address : 22-6 Sarugakuchō, Shibuya-ku, Tōkyō-to 150-0033

T/F : +81 3 64 27 01 81